幼い頃の思い出

こんばんは✨篠原未希です✨

皆さんは犬や動物を飼ったことはありますか?✨

私は犬のミニチュアダックスフントの
くうちゃんを飼っていますが、

とっても甘えん坊です✨

帰って来てもお帰りなさいで尻尾フリフリ
お風呂から上がって来ても尻尾フリフリ

ちょっとでもくうちゃんから離れると、
甘えん坊なくうちゃんは待ってたよー!と言わんばかりに寄って来ます✨

動物のいいところってきっととても感情表現が素直なところだと思うのです✨


泣いてたら、涙を舐めて、大丈夫?
という心配そうな目で見て来たり、

かわいいねと言われたら、尻尾振って喜んだり✨

まるで子供みたいに。


小さな頃はみんなきっとすごく素直な気持ちでいろんなことを見ていた気がします✨

大人になればなるほど、
しがらみが増えたり、
見え方が変わったり、

素直なままでいられなくなって行って、

少しづつ見ているものが、考え方が変わっていく。

でもそれこそが、大人になっていくということで、

でもその中でもいつもあることや、
いつも忘れがちな、

そこにある当たり前のことも大切だなということを忘れがちになっていく気がします✨(*´꒳`*)

小さい頃はすごいなと思っていたことが、今は当たり前になる。

すごいなという思いは感動です。
常に当たり前にあることにも感謝したり、
それは両親や、妹や友達や、
今しか持てないもの。
今しかないものへの感謝です。


皆さんは、大人になって何が変わったと思いますか?✨

忘れかけてた幼い頃や、子供の頃は、
苦い思い出もあるし、
ふわふわした思い出もあるし、


きっとあなたを作って来た大切な思い出なのだと思うのです✨


未希