生か死か病気と闘って見えた約束と答え

こんばんは✨(*´꒳`*)篠原未希です✨

皆さんは、長生きしたいなぁと思ったことはありますか?✨

私はどちらかといえば、昔の病気の影響もあって(もう完治はしていますが)

体力がなかったり、
自律神経が乱れやすいので、

あまり長生きはできないんじゃないかなと勝手に思っています✨

私は昔病気をしていたからこそ、

死が割と近いところにありました。

死に至る病気ではなかったけれど、

こんなに辛いなら死んでしまいたいと思うこともその時期は多くて、


死ぬのも怖い、
生きるのも怖い。


自分はどうしたいんだと何度も問いかけ続きた時期でした。


思うように体が動かないため、
やりたいことは本当に限られていて、


自分のできなささや、
無力さにひたすら自分を許せなかった記憶があります。

でも、何年もかけてやっと元気になり、
闘病生活が終わると、


がむしゃらにいろんな事に手をつけたり、
考えたり、学んだりしました。

病気の時に嫌というほど学んだ。


「今は一瞬しかない。」


私のこの24歳のこの時期も、
今この瞬間も一瞬しかやってこない。

どれほど、戻りたいと思っても、2回目はないのです。

だから悔いなく生きたい。

今を全力で生きたい。


病気になって死を感じて思ったのは、

生きたいという気持ちと、

生きたからこそ、今という時間を生きようという事。


これは私が、病気にならなかったらわからなかった大切な事で、

自分に課した、今という一瞬を大事に生きなさい。

という生きる上での私自身の約束です。


皆さんも辛い事あると思います。
悲しいことも。
壁にだっていっぱい当たる。

乗り越えた先、
きっとあなたはまた一歩素敵な人になれていると思うので、

辛いことや、悲しいこと、壁に当たって乗り越えられた時はきっとあなたのことを褒めてあげてくださいね✨


未希