どうしようもなく

こんばんは、大森碧です。

8月になっても暑さは続いていますね…。

みなさん体調にはお気をつけてくださいね!

 

 

……………………

みなさん、どうしようもなく「自分のこと嫌いだなあ」って思うことありませんか?

私はあります。

・これくらいなら出来るだろう

・この人よりは出来るだろうな

・自分なら出来るだろうな

 

潜在的にでもそう思っていると、いざ結果が実らなかった時にとてつもないダメージを受けます。

そうでなくても、基本的に自信がないので「これくらいなら、他の人は出来て当然のことだから自分も出来るはず」「ここは自分がやらなければいけない…」と自分の事を『出来ない人』のレッテルが貼られないように頑張ってみます。

けれど、どれだけ自分が可愛くお化粧をしても、可愛いお洋服を着ても、結局自分の実力がなければ何も出来ない。

表面だけ固めたところで、何も変わらない。

空っぽなのは自分なのだから、いくら強そうな武器を装備してもそれを操縦する力がなければ結局その武器は無駄になってしまいます。

 

そういう負のループに陥ると、大体やってしまうのが「他の人と比べる」こと。他人の良いところと、自分の悪いところを比べます。

「私は何も出来ないけど、あの人はこれが出来る」「私はユーモアがないけど、あの人はすごく面白い」

そうやってまた自分を傷つけて攻撃します。

どんだけ攻撃すれば気がすむねん。ってくらいに。

 

だけど、冷静に思えば他の人の良いところと自分の悪いところを比べるんだから、そりゃ自分の方が劣ってるように感じますよね。当たり前だ…。

でも自分に矛先を向けて攻撃している時は、そういう事には気が付きにくいです。そして、何度も同じ事を繰り返します。

同じ事をしては「いやいや、攻撃する必要ないでしょ…」って思うんですが、でもまたやってしまう。

辛いですよね。

 

 

でも。

永遠に辛いわけではないです。

もちろん、継続して辛いなーって感じることもあるかもしれないけど、だけど考えた分だけ絶対に成長していると思います。

「悩んだら、その時点で自分は前に進もうとしてる」と思います。

 

……………………

一度でも何度でも自分を攻撃しても良いと私は思います。(しなくていいならそれが一番だけど…)

でも、攻撃したならしたなりに、治療をしてあげなければいけませんよね。

「人と比べてもいい事ないよ」「みんな同じように悩んでると思うから、自分だけを責める必要なんてない」そうやって自分を肯定してあげて、傷を癒していく。

もしかしたら、傷を隠すだけで回復とは言えないかもしれません。「取り敢えず頑張らなきゃ」って奮い立たせなければいけない状況なだけかもしれません。

そんな状況で奮い立たせた自分は、もしかしたらまた崩れてしまう時が来るかもしれない。

だけど、そういう時はまたたくさんたくさん考えて、そしてまた傷を癒せるように、隠すのではなく回復出来るようにして

「自分は少しでも前に進もうとしてるんだ」「成長してるんだ」って考えられるようになったらいいなって思います。

……………………

 

学校、仕事に行くだけで辛い時

周りが恨めしく感じる時

世の中のもの全てが敵に感じる時

自分の存在ってなんだろうって思ってしまう時

たくさん悲しいこと辛いこと苦しいことがあるかもしれません。

私は大した力もないけど、でもみなさんが応援してくださっているように、私もみなさんの事を応援しています。