おわりのはじまり

こんばんは

宮地です。

さて、もう今更という感はありますが、ここで1つお知らせが。

本日事務局よりお知らせを出していただきましたが

わたくし、宮地琴乃、

331日をもちましてレンタル彼女を卒業いたします。

 

昨年の春から就職活動をして、今年の夏に社会人となる中でタイミングに関しては何度も何度も悩みましたが、一番キリがいいのはここかな、と思いまして。

 

 

少し早めのお知らせにしてもらったのは、大層な理由があるわけでもなく、私が自分の心の準備をゆっくりゆっくり進めたいという気持ちがあったからです。

 

思い返せばこの2年間、

レンタル彼女宮地琴乃として過ごした時間は私の全てでした。

 

 

まだ実感なんてものはわきませんが、

それでも、ああ、終わっちゃうんだなというのは何となく感じています。

おわりのはじまりというやつですね。

 

三月まで、幾度と書くと思いますが、

私はこのお仕事が大好きです。

人生が変わったと言っても過言ではありません。

 

 

誰にも愛されず、誰のことも愛せなくて、自分が大嫌いだった私を変えてくれたのは、レンタル彼女という仕事、そして私にたくさんの愛をくださったみなさまです。

こころから、ありがとうという気持ちでいっぱいです。

 

言葉だけでは伝わらないかもしれません。

どうしたら卒業までの残された時間、みなさまに感謝の言葉をお伝えできるか、それを考える時間になるような気がします。

 

 

今ここでごちゃごちゃ書くのは違う気がするので(もう遅いか)それは最後の日にとっておくとして、

けど突然おセンチな気持ちになってぐだくだ書いてしまう気もするんですけど、

それでも、3月の最後の日まできっと私はいつもと変わらず、偉そうで、高飛車で、ブログが無駄に長い宮地琴乃でいると思います😼👌

 

 

どうか、私が「レンタル彼女宮地琴乃」でいる最後の時まで、温かく見守っていただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

↑そんなことより卒業のお知らせの写真が不細工すぎてちょっと笑ってしまいました。

アンパンマンなのかな。

お顔に安定感が欲しいこの頃……

 

 

 

 

 

 

宮地琴乃