デート

レンタル彼女なんて仕事をしておきながら、デートってすごく難しい側面があると常々思ってます。

なぜなら。

自分とお相手との価値観は100%同じではないことを前提として、相手と自分が楽しめるちょうどいいところを見つけるのってなかなか、簡単なようで難しいです。

 

共通の趣味や同じものを好きという共通点があればいいけど、人間別に趣味が同じだから恋に落ちるということばかりではないので。

いわゆるデートスポットなるものは共通の趣味趣向のないもの同士でも、そのお互いにとって楽しめるちょうど良いところに近しいからそうなんじゃないかな。

その分人が多く集まるのが難点だけど。

デートというのは女性が主役になりがち、という話を聞いたことがあるし、それは一般的にはとてもその通りだと思います。

遊園地も、オシャレカフェも、女性なら1人でも、女の子同士でもいけるけど男性1人で行こうという気になる人はそんなにはいないと思うので。

男性1人でも喜んで行く場所だと、、、ダーツ、ビリヤード、ゴルフ、パチンコ、競馬場、雀荘?

偏った男性像ですね笑

 

 

とにかくデートスポットからは遠く離れていますよね。

いわゆる定番デートスポットというのがわからなかったのでグーグル先生に頼ったらなるほど確かに、女の子が好きそうなものばかりでした。

ディズニー好きな男の方には申し訳ないのだけど男性にとってディズニーは休日出勤のようなものだと某作家さんのエッセイにも書いてありました。

だから、一般的に女の子の行きたい場所にニコニコ来てくれる男性って本当に心が広いし、優しい方が多いと思います。

女性がデートで雀荘に連れて行かれて同じ反応ができるかって聞かれたらまず無理だと思うので。笑

ちなみに私は雀荘も競馬も好きなのでそういうのが好きな女性も一定数いるとは思いますよ。心の底からミッキーが大好きで、パンケーキが大好物でって男性もいるのと同じですね。

 

 

今日は一般的にデートとは、みたいな話をしましたが明日は私の考えるデートについてお話しできたらと思います☺️

 

 

では

 

 

 

宮地琴乃