貴方の好きな世界を見せて

ボジョレー解禁から一夜明けました。

昨日、たまたまボジョレーを卸してる会社の社長さんとお話しする機会があったのですがその方曰く、今年は歴史に残るほどの、とても良い出来らしいですよ。

 

過去最高の出来、というのは毎年言われてるような気がしますが、今年は雨がたくさん降ったこと、夏が暑くて果実の味がとても豊かであるということを教えていただきました。

そもそもボジョレーとワインって作り方も違うらしいということを聞いてびっくり。

そのお話をさせていただいた方が、本当にワインが好きなんだなぁと感じるような方でした。

とても楽しそうにオススメの飲み方や説明、合うチーズなどを教えてくださったのでなんだか私まで嬉しくなってしまいまして。

お仕事をされてる方はみなさま平等に素敵だと思うのですが、自分の仕事を好きだとおっしゃる方に、昔からなぜかときめいてしまいます。

お仕事を好きだとおっしゃる方って、少ないと思うんです。

好きなことを仕事にするというのは極めて難しいことだと思いますし、先日もそのようなことをブログに書かせていただきました。

けれど、仕事を好きになることはできると思うんです。

『辞めたいって思ったことなんか何度もあるし、別にしたくてしてるわけじゃないけど、なんか好きなんだよね』

過去、お仕事についてそう言われた時に『あ、私この人のことが好きだ。』と思ったことがありました。

我ながら、書いておきながらツボがわからないのですけども。

 

試飲用のボジョレーを散々注いでいただき、結局社長さん一押しの一本をお買い上げして帰宅しました。

お洋服などにも通じるのですが、この人から買いたいって思う瞬間ってありますよね。

ドンキホーテにすらボジョレーが売られてる昨今ですが、私はまさに、その社長さんから購入したいと思いました。

何に合わせて飲もうかしらという楽しみが出来てなんだか幸せな1日でした😌💕

 

 

宮地