いいひとシンドローム

こんにちは

宮地琴乃です

優しいよね、とはたまに言われるのですが

いい人だよねと言われたことがあまりありません。(笑うところです)

いい人だと思われたいって思ってる人、まあまあいるのかなと思うんですね。

あの人いい人だよねーとかいい子だよねー

って。

まあ、悪い気はしませんしなんか好感度もたかそうなので言われて損はないと思います。

けど。あまりにもいい人であるという評価が高い人、わたしは見てて「疲れないのかな」と感じてしまいます。

こんなひねくれた私みたいなやつとそのいい人も関わりたくはないと思うんですけど。

 

 

私は、いい子だと思われるよりいい女だと思われたいです。

いい女は例外なく敵がいるものだと思ってます。

いい人って、みんなに優しいんですよ。優しいし、人の好き嫌いなんて顔に出さないし、平等でピースフル。絶対1枚はラブアンドピースって書いたTシャツ持ってると思います。

けど人と人ってぜったい、多かれすくなかれ好き嫌いが出てくると思います

私だって今まで生きてきた中で1人か2人は「このやろうくたばれ!!!」って思う人くらいいますよ。

もう遺伝子レベルで全てが合わないんだと思えば全然普通に接せるんですけど、顔には割と出てるらしいです。いいんです、私は普通に接していると思ってるので。

 

ぎゃくに、いいひとってその好き嫌いを感じるほどひとと付き合わないと思うんです

いいひとに見られたいって自分のいいカッコすることしか考えてないの権化だと思ってて。

何を偉そうに、お前に何がわかる、なんて思われそうですが、私も昔そっち側の人間でした。

いいひとだと思われるようにどこかで読んだ教科書どおりにひとと関わって、必要以上に踏み込ませないようにしてました。

けどそしたら今度は、誰も本当の私なんてわかってくれない、なんて喚いてみたりして。

いやいや、自分がそう見られていって望んだんでしょ。とその時の私に言ってやりたいです。

けど、いいひとをやめてみたらとてもおもしろいひとと関わることができました。

いや、みんな面白い人なんです。面白くない人なんていないし一緒にいて楽しくない人なんているはずがない。私はそう信じています。

面白くないと感じて、誰も私をわかってくれないと思っていたのは私が自分の中に閉じこもっていたからなんだろうなと思います。

まあつまり、よそ行きよりも部屋着の方がその人の一番素敵なところが見えるもんだと思うんです、わたしは。

 

宮地琴乃