写真は苦手。

こんばんは、ちえりです( ᵕᴗᵕ )*・☪︎·̩͙

タイトル通り。写真が苦手というお話。

小さい頃は写真が嫌いとか好きでもなかったけれど、いつからか写真に写るのが嫌になっていたわたし。

写真って、二度とない一瞬一瞬を記憶できるし、現像すればアルバムにして昔を思い出せるからいいと思います。

だけど、自分自身の嫌いな部分とか納得できない部分も全部写して残しちゃうからあんまり好きになれない(´・ω・`)

自分のことが好きだったら、きっとたくさん写真撮ってるのかな〜?

よく行事があると、カメラマンさんがいて撮ってくれるけどそれも好んで写らなかったり、全員で記念写真撮るってなった時も人の影に隠れて写らないようにしてみたりとか、よくしちゃってた|ω・`)

ここで初めて宣材写真撮った時、カメラに撮られることに慣れてなさすぎて緊張で表情すごくかたかったです…(笑)

写真は好きになれないけど、少し写真に慣れてきてはいます。

ちえり🍒