逃げるのも勇気。叫ぶのも勇気。


こんにちはっ!美穂です🍰

昨日は防災の日について
ブログアップしたんですが、、

同じくらい気になるニュースを見つけて。

9月1日は、一年の中で
命を絶つ中高生がもっとも多い日

なんだそうです。

大人でも、いわゆる
ブルーマンデーや
サザエさん症候群みたいな

休み明けお仕事したくない😣😣!

ってなる人は多いと思います。

中高生の場合、
夏休みって長いから、、
一学期は、無視されたり、叩かれたり。

決してあってはならないこと

なんですが、
それすらも

『日常』

と判断して、
崩れそうな心をなんとか保っていたのが。

家族と心休まる家で1カ月近い日にちを
のんびりと過ごして、

いざ登校したら、
頭では、
また無視される。嫌がらせされる。
と覚悟して行っていても
落差が大きくて。
心が耐えきれなくなっちゃう。

土日のお休みくらいなら、
家族と家でのんびり過ごすことが

逃げられる場。安息の場所。

になるのに、

長期間になると尚更辛くなるなんて。

なんだかとっても悲しいですよね。


家族に心配をかけたくない。
学校休むなんて、ってきっと言われる。

一生懸命に生きて、生きて、
生きる毎日の中では
そんな風に、

閉塞的なこの空間しか世界がない

ように錯覚してしまいがちですが💦
実際私もそうだったし、
消えてみたい、なんて気持ちに
なってしまった日もありましたが。
全然そんなことなくて。

出来が悪くても、思った通りじゃなくても
期待通りの子じゃなくても

いなくなってしまうことの方が
周りの人はよっぽど悲しい。


生きようと思えば、
自分を生きることにこだわれば
どこでだって生きていけるし、
その方が美しいものだと思うなあ。

投げ出す勇気は、
逃げ出す勇気、叫ぶ勇気に変えて。


そしたらちょっとだけ
見える世界は変わると思うなあ、、

大人になっても、同じように
つらいことはあって。
そのつらさをむき出しにできる機会も減って、
誰にいつ打ち明けて良いのかわからなくて
更につらい日もあるかもだけど。

言葉に出したら、きっと変われるから。


今聞いてほしいのにだーれもいなくて。
誰でもいいから、だれか。だれか。
って思ったそのときには。

ちっぽけだけど私もいますっ。

中高生には逃げる勇気を。
大人には叫ぶ勇気を。

持ってほしいなあ。なーんて。
そんなひとりごとでした。

 

美穂🍰