失うことで見えてくる大切なもの

こんばんはかな💓

かなはもともと明るい性格で、よく笑ってて

いつも人に囲まれてるなんて思われることがあるみたいだけど

病気になって

友達、居場所、健康な体、笑顔、かわいさ

全てを失った。

友達と思ってた人はほとんど離れたし

居場所なんかないと思ったし

がりっがりの貧弱な体

笑顔なんて忘れて

とてもかわいいとは言えない

そんななかで

家族はかなを支えてくれたし

大切な人はちゃんとそばにいて

かなにとってほんとに大切なものが見えてきて

それまで一生懸命自分を飾って維持してたものって

なんだったんだろうっておもって

ある意味どーでもいいんだなって!

失うことを変に怖がる必要はないんだなって

気が付いた。

自分が全てを失ったときに残ったものが

一番大切なものなんじゃないかと思う。

ちゃお!

かなで