かなでちゃんだって人並みくらいは心に傷を負ってる件について※暗い話になっちゃった

こんにちはかな🍀

今回はちょっぴり悲しい出来事。

これはかなでちゃんの体験談だ。

私はいわゆる転勤族とゆうやつだった。

だから、引っ越しの度に友達が出来ては

次の引っ越しの時に居なくなった。

引っ越す先では

大体、みんな仲良くしてくれるのだけど

大体、みんな幼なじみや親友がいた。

私はみんなのお友だちにはなれたけど

親友や幼なじみにはなれなかった

転勤族だから仕方ないと思いながら

私は少し寂しかった。

中学2年の時に学校以外のところで友達が出来た。

それがAちゃんだった。

私もAちゃんもアイドルや可愛い女の子が大好きで

すぐに仲良しになった。

Aちゃんはとっても明るい子だったけど

通っていた中学校が好きでなくて

いわゆる不登校だった。

一方、私は転校したばかりの自分の中学校で

また、0から友達を作るところだった。

私たちは毎日メールや電話で

Aちゃんの好きな人のはなし

大好きなアイドルの握手会に行ったり

夏休みはお家に泊まりに来たり

花火をしたり、本当に仲良しだったと思う。

学校のとは関係ないところで出来た友達だったから

変に気も使わないし、自分をさらけ出せるところもあって

私は本当にAちゃんが大好きだった。

この関係がずっと続いていくと思っていた。

つづく…